次へ

次へ

次へ

次へ

出発地の選択へ

さぁ、はじめよう!

出発地を選んでください

検索結果

検索条件に該当するツアーは18件です

テーマ:【世界遺産】

再検索
旅行代金 84,990円~89,990円
旅行日数 3日間
出発日 4月27日
コース番号 3H189

予約が取れないプレミア宿をゴールデンウィークに確保しました!!限定10室!
2泊とも16時30頃お宿入りで、お宿でゆったりした時間をお過ごしください。

★1泊目 山代温泉・森の栖リゾート&スパ
山代温泉街の山裾にある森の中の隠れ家的な宿。
加賀・山代の街を見渡す小高い丘、一万坪の庭園を抱く贅沢なお宿です。
展望大浴場からの眺望は180度の大パノラマ。

★2泊目 大牧温泉観光旅館
船でしか行けない!秘湯の一軒宿。
全部でわずか25室!中々予約が取れないゴールデンウィークに確保できました!
ご夕食は氷見港より運ばれる新鮮な海の幸会席をお楽しみください。

観光地も盛りだくさん!
・明治後期から昭和初期にかけての敦賀の町並みを鉄道と港のジオラマで再現。「敦賀赤レンガ倉庫」
・増穂浦海岸にある全長460.9 メートルのベンチ!ギネスブックにも登録されています。「世界一長いベンチ」
・世界農業遺産の能登の里山里海が織りなす風景と能登の旬の味が楽しめる魅力あふれる観光列車。「のと里山里海号」
・海越しの立山連峰を望む絶景の地。「雨晴海岸」
・木彫り彫刻の町並み。「井波の町並み」
・小牧港~大牧温泉まで約30分の船旅。「庄川峡遊覧船」
・世界遺産の合掌造り集落。「白川郷」
・城郭構造を残した風情ある町並み。「犬山城下町」

【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】
※やむを得ず化粧室付き夢紀行号が運行できない場合は新型バスで運行させていただきます。

目的地 北陸
食事 朝食:3回 昼食:1回 夕食:2回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 13,990円
    旅行日数 1日
    出発日 5月25日
    6月15日・16日・24日
    コース番号 3K1305

    いつもの旅に「学び」を取り入れた新しい旅のカタチ!
    専任講師が楽しく分かりやすくご案内。歴史入門に最適!全8回
    平成から新しい「元号」へ 記念すべき年に始めてみませんか???

    もう一度学ぶ日本史③-史跡から学ぶ天皇家ー
    平安時代    千年の都と天皇家① ~皇統交代と王都鎮護~

    ・比叡山延暦寺
    最澄は神護景雲元年(767、異説あり)、近江国滋賀郡、琵琶湖西岸の三津(今日の滋賀県坂本)で、三津首百枝(みつのおびとももえ)の長男として誕生。天台大師智顗の教えを極めたいと願い、桓武天皇の援助を受けて還学生(げんがくしょう)として唐に渡りました。中国天台山に赴き、修禅寺の道邃(どうずい)・仏隴寺の行満に天台教学を学び、典籍の書写をします。その後禅林寺の翛然(しゅくねん)より禅の教えを受けられ、帰国前には越州龍興寺で順暁阿闍梨から密教の伝法を受けられます。こうして、円密一致といわれる日本天台宗の基礎をつくられたのです。

    ・日吉大社
    比叡山の一峰である牛尾山に神代の昔から比叡山の守護神として大山咋神が祀られていた古社に端を発し、また、大津京遷都にあたり、天智天皇7年(668年)に大和の大神神社より御神霊を迎え大己貴神を国家鎮護の神として祀ったとされているのが日吉大社の創始といわれているようです。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 近畿
    食事 朝食:1回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
    • 和歌山日帰りバス
    • 出発決定日あり

    特別列車天空で行く 高野山

    旅行代金 14,800円
    旅行日数 1日
    出発日 4月28日
    5月3日
    コース番号 3K1307

    指定席確約 特別列車 天空で行く高野山

    ・聖地へ行く特別列車 天空
    橋本~極楽橋駅は19.8kmの距離なのに高低差がなんと450mもあるという急勾配の区間。
    曲線半径R=100の急カーブが続く山岳路線になっています。そんな曲がりくねった山間部を走るために、特急「こうや」はほかの南海線を走る特急と比べると車体長が3mも短くなっているんです。
    周りの景色に溶け込む深いグリーンで、赤いラインが走ります。19.8kmの区間にトンネルの数はなんと24.一つのトンネルをぬけるたびに違った景色が現れます。
    そのような景色がよく見えるように「天空」の車両は普通の車両と違って大きな窓に向かってひな壇式に座席が並べられています。まるで、映画館で映画を見るように窓外の景色を楽しめるようになっているんです。
    標高535mの「極楽橋」の駅までです。ここから乗り換えて、標高867mの高野山の山上にある駅を目指して一気にケーブルカーで登ります


    ・現地ガイドがご案内! 奥の院めぐり
    弘法大師空海の御廟がある奥之院は、壇上伽藍とならぶ高野山の2大聖地。
    弘法大師入定の地であり、弘法大師御廟は大師信仰の中心聖地として多くの人が訪れています。
    参道には諸大名から庶民までの多くの墓石や祈念碑、慰霊碑が並びます。

    ・世界遺産 金剛峯寺 
    高野山真言宗の総本山。国内最大級の石庭「蟠龍庭(ばんりゅうてい)」や歴史に名を残す絵師による襖絵も見どころです。

    うれしい3食付
    朝食:お茶付きおにぎり弁当
    昼食:熊野牛すきやき付き高野山御膳
    夕食:柿の葉寿司セット

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 近畿
    食事 朝食:1回 昼食:1回 夕食:1回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 12,990円
    旅行日数 1日
    出発日 4月28日・29日・30日
    5月3日
    コース番号 3P929

    ・光格天皇ゆかりの寺宝も公開!通常非公開 泉涌寺霊明殿
    天智天皇からの歴代天皇の御尊牌を奉祀している霊明殿という建物。
    現在の霊明殿は、明治17年(1881年)に明治天皇によって再建されたものです。
    泉涌寺は、御寺(みてら)とも呼ばれており、皇室の菩提所として篤く信仰されてきたお寺です。
    霊明殿には、天智天皇からの歴代天皇の御尊牌が祀られています。


    ・世界遺産 平等院 樹齢280年 砂ずり藤
    観音堂の横に設けられた藤棚いっぱいに約1万本の藤が咲き競います。
    紫の優雅な花房は長さが1m以上に及ぶものもあり、芳しい香りを漂わせる花越しには国宝の鳳凰堂がのぞめます

    ・三室戸寺 関西寺社NO.1  約2万株 つつじ・約1000株 しゃくなげ園
    つつじ2万株・しゃくなげ(石楠花)1千株を公開。つつじの規模は近畿では指折りのもので、紫・ピンク・白の花が見事に咲き誇りますつつじには多くの品種がありますが、ほとんどが平戸ツツジです。 その数なんと20,000株!関西の寺社ではナンバーワン。 霧島つつじ、久留米つつじ等も咲き誇る4月末から5月初め頃が見頃と思います。 京都のつつじの名所「つつじ寺」とも呼ばれる三室戸寺です。

    宇治の料亭 辰巳屋 浮舟御膳 をご用意しております。


    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】
    ※例年の開花状況を加味して出発日を設定しておりますが、花の見ごろは気候により前後する可能性がございます。開花を確約するものではございませんのでご了承ください。

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 12,990円
    旅行日数 1日
    出発日 5月12日・29日
    コース番号 3P933

    新しい京都を発見!
    昨年人気の京あるきのツアーが再登場 全6回     
    ・歩く時間:約3時間(拝観時間含め)
    ・歩く距離:約3.5km~4.5km)

     
    大好評!京都を知り尽くした らくたびガイドがご案内
    洛中洛外さんぽ 

    第1回 洛中編 新天皇の即位を祝して 『京都御所』
    幸神社 世界遺産下鴨神社 河合神社

    ・京都御所は、その古来の内裏の形態を今日に保存している由緒あるもので、現在のものは安政2年(1855年)の造営です。
    紫宸殿を始めとし、清涼殿、小御所、御学問所、御常御殿など平安時代以降の建築様式の移りかわりをつぶさに見ることができます。元弘元年(1331)、光厳天皇が即位して以来、明治までの歴代天皇の居所。周囲に高い築地塀をめぐらし、内部には紫宸殿や清涼殿など平安時代の面影を色濃く残す建物が並びます。現在の建物は江戸時代末期の造営。

    ・幸神社(さいのかみのやしろ)
    今は小さくなってしまった神社ではありますが歴史は古く、創建は平安遷都に遡り、都の東北の鬼門を護る為に置かれた守護神で広大な神域を構えていたようです。現在は縁結び、鬼門除けの神社として信仰を集めています


    ・世界遺産 下鴨神社と河合神社
    上賀茂神社とともに、皇城鎮護の神として崇敬された古社。五穀豊穣や厄除けの神として信仰されています。社殿の配置は平安時代の様子を伝えており、国宝の本殿は桧皮葺の優雅な姿。京都でも最も古い神社の一つです。白砂が敷き詰められた広大な境内には東西2棟の本殿(国宝)と55棟の社殿が建ち並び、多くは重要文化財に登録されています。
    河合神社は下鴨神社の摂社として古くより祀られ、女性守護としての信仰を集めるお社です。ご祭神には神武天皇の母、玉依姫命をお祀りし、玉依姫命は玉の様に美しい事から美麗の神としての信仰も深い。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 14,990円
    旅行日数 1日
    出発日 6月19日・30日
    コース番号 3P934

    新しい京都を発見!
    昨年人気の京あるきのツアーが再登場 全6回     
    ・歩く時間:約3時間(拝観時間含め)
    ・歩く距離:約3.5km~4.5km)

     
    大好評!京都を知り尽くした らくたびガイドがご案内
    洛中洛外さんぽ 

    ・世界遺産 醍醐寺 伽藍・三宝院見学
    金堂(国宝)は豊臣秀吉の命によって、紀州(和歌山県)の湯浅から移築されたもので、主要部は平安末期の様式を完全に残しています。 本尊の薬師如来と両脇侍は鎌倉時代の作で、いずれも重要文化財に指定されています。
    国宝の五重塔は、醍醐天皇のご冥福を祈るために朱雀天皇が起工、村上天皇の天暦5年(951)に完成しました。 京都府下最古の木造建造物で、内部の壁画は日本密教絵画の源流をなすものといわれています。下伽藍には、その他清龍宮本殿(重文)や、祖師堂、不動堂、観音堂、弁天堂、女人堂など多くの堂宇が点在しています。

    三宝院は永久3年(1115)、醍醐寺第14世座主・勝覚僧正により創建されました。醍醐寺の本坊的な存在であり、歴代座主が居住する坊です。 現在の三宝院は、その建造物の大半が重文に指定されている。中でも庭園全体を見渡せる表書院は寝殿造りの様式を伝える桃山時代を代表する建造物であり、国宝に指定されています。 国の特別史跡・特別名勝となっている三宝院庭園は、慶長3年(1598)、豊臣秀吉が「醍醐の花見」に際して自ら基本設計をした庭であり、今も桃山時代の華やかな雰囲気を伝えています


    ・勧修寺
    真言宗山階派の大本山。醍醐天皇が母藤原胤子の菩提を弔うために創建。皇室や藤原氏の庇護を受けて栄えたが、たび重なる戦火で衰退し、江戸時代に再興されてからは法親王が暮らす門跡寺院となりました。内部は非公開だが、宸殿や書院はこのとき明正天皇の旧殿を賜ったものです。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 17,800円
    旅行日数 1日
    出発日 6月5日・13日・17日・19日・24日・26日・28日
    コース番号 3P935

    ・世界遺産 苔寺
    約120種の苔が境内を覆い、緑のじゅうたんを敷きつめたような美しさから苔寺とも呼ばれます。庭園(史跡・特別名勝)は、上下二段構えです。 上の枯山水と、下は池泉回遊式で黄金池は「心」の字を描いている。庭園内の茶室・湘南亭は、重要文化財に指定されています。
    西芳寺が、苔寺と呼ばれるほどに苔に覆われたのは、江戸時代以降だそうです。
    元々、地下水位が高く湿った土地だったところに、洪水などが起こり荒廃し、そのまま放置されたことから、一面苔に覆われてしまったそうです。
    ※苔寺拝観許可申請中、出発決定までもうしばらくお待ち下さい。
    ※小学生以下のお子様はご参加いただけません。


    ・鈴虫寺
    ひとつだけ願いを叶えに来てくださる、お地蔵さん。
    普通仏様は、皆はだしですが、「幸福地蔵様」は日本で唯一、わらじをお履きになられています。これは、お地蔵様が皆様の所まで願いを叶え、お救いの手をさしのべるために、歩いて来てくださるからなのです。
    鈴虫の音色とともに私どものお話を聞いていただく「説法」の時間をもうけております。

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 11,990円
    旅行日数 1日
    出発日 5月18日
    6月2日
    コース番号 3P938

    今流行のご朱印めぐりを新元号の年からはじめてみませんか? 
    はじめてのご参加大歓迎! 

    幸せ舞い込むご朱印めぐり 
    皇室ゆかりの菊・今話題の梅朱印編

    ご朱印めぐり とは、、、
    御朱印とは、寺院や神社に参拝していただくことが出来る御宝印や社名を朱で押した印と御本尊名や社名などが墨書きされたものです。
    その寺社に参拝した証、記念のいただきもの、旅の想い出になるものです。
    達筆で迫力あるものやシンプルで飾り気のないもの、また可愛い動物入りのものや寺社ゆかりのしるしが入るものなど個性豊かでバラエティに富んでいます。御朱印はそれを見ているだけでも心安らぐものですし、記念写真のように皆さんの楽しい旅の想い出になるものと思います。

    あなぶきツアーでは、ご朱印帳は添乗員が代行させていただきますので、ゆっくり観光・参拝のお時間もお取りできます!
    ご朱印帳を持っていなくても大丈夫!!!車内でかわいいご朱印帳を販売させていただきます。(1800円~)
    ※ご朱印1ヶ寺300円~ 当日バス車内でご集金させていただきます。 


    ・元号寺 世界遺産 仁和寺  特別ご朱印あります!
    373年前の輝きがよみがえる 幻の観音障壁画特別公開
    観音堂は1640年ごろ創建。雨漏りなどで堂内の腐食が進み、平成24年から半解体修理を行ってきました。修行道場のため、普段は未公開ですが今回の修理完了を記念して期間限定で公開します。


    ・カキツバタ・花菖蒲彩る名勝庭園 門跡寺院 勧修寺
    真言宗山階派の大本山。醍醐天皇が母藤原胤子の菩提を弔うために創建。皇室や藤原氏の庇護を受けて栄えたが、たび重なる戦火で衰退し、江戸時代に再興されてからは法親王が暮らす門跡寺院となりました。内部は非公開だが、宸殿や書院はこのとき明正天皇の旧殿を賜ったものです。

    ・梅朱印 文子天満宮 
    菅原道真公の乳母をつとめていた多治比文子は、自分の家の庭に小さな祀をもうけ、道真公を拝んでおりました。そんなおり、天神となった菅原道真公は多治比文子に現在の北野天満宮の地にまつってもらいたいと託宣しました。
    北野天満宮の前身神社」と称する由縁であり、文子天満宮は菅原道真公を「天神」としてわが国で最初におまつりをした神社であることから、「天神信仰発祥の神社」と位置づけられます。

    ・梅朱印 錦天満宮
    平安時代に創建され、「智恵・学問・商才の神様」「招福・厄除け・災難除けの神様」として繁華街唯一の鎮守社
    京の台所・錦市場の東端に位置する神社で、元は京都市内の別所にあったが豊臣秀吉の都市計画にともない、天正15年(1587)に現在の場所に遷座。以降、錦天満宮と呼ばれるようになり、京の台所を見守り続けている。
    繁華街の中心という立地ながら、境内には「錦の水」という飲用にも適する清水が湧出しており、汲みに訪れる人も多いとか。


    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
    • バンコク海外
    • 出発決定日あり

    初めてのバンコク・アユタヤ

    旅行代金 199,900円~247,900円
    旅行日数 2泊4日
    出発日 4月28日
    コース番号 4A47

    経験豊富な添乗員同行!航空機利用便・ホテル確約!楽々高松空港発着

    安心の全食事・全観光付き♪

    ゴールデンウィークにいきタイ!!

    初めてのバンコク・アユタヤ ベストハイライト4日間

     

    ♪充実の観光♪

    これぞタイ!水上マーケット体験!

    バンコク3大寺院にもご案内(ワット・アルン、ワット・ポー、王宮&ワット・プラケオ:エメラルド寺院)

    世界遺産アユタヤで遺跡めぐり!

    象乗り体験♪

    オプションではなくタイ式マッサージでリフレッシュ!!

     

    5つ星のスタイリッシュなデザイナーズホテル

    ル・メリディアン・バンコク連泊♪

    バンコク の ルメリディアン・バンコクは好奇心旺盛で新しいものを求めているお客様に満足していただけるラグジュアリーホテルをご用意しました。

     

    目的地 海外
    食事 朝食:3回 昼食:2回 夕食:2回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 189,000円~234,000円
    旅行日数 5日間
    出発日 5月15日
    6月13日
    コース番号 4A49

    今、人気急上昇の世界遺産と古都の風情が残る 人気のベトナム中部を観光。
    ベトナム旅行がはじめての方だけでなく、2度目の方にもおすすめです!

    ★ホテルは、連日デラックスホテルにご宿泊
    1泊目:ロッテ・ハノイ
    2泊目:ラ・レジデンス・フエ
    3泊目:シェラトン・グランデ・ダナン

    ★4都市世界遺産めぐり
    (世界遺産 タンロン城)…昇竜を意味する「タンロン」と呼ばれるこの地区は、場所によって違う時代の遺跡が連なる世界でも珍しい街です。
    (世界遺産 フエ史跡観光)…ベトナム最後の王朝・グエン朝の首都フエ
    (世界遺産 ミーソン遺跡)…4世紀から13世紀にベトナム中部で栄えたチャンパ王国時代の遺跡です。レンガ建築、壁面の細かい彫刻など、当時の技術力の高さに圧倒されます。
    (世界遺産 ホイアン歴史地区観光)…16世紀末以降、ポルトガル人、オランダ人、中国人、日本人が 来航する貿易都市として繁栄し、400軒以上の古い木造建築が建ち並びます。

    ★満月の夜の祭典、幻想的なホイアンの「ランタン祭り」へご案内
    旧暦の14日、満月の夜に電気を消してランタンの灯りだけで街中が包まれる夜祭りが
    開かれます。屋台、お土産屋が立ち並び懐かしい雰囲気の縁日のようなお祭りです。
    ※ランタン祭り予定 5/18 6/16

    目的地 海外
    食事 朝食:3回 昼食:3回 夕食:4回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る